今、内装リフォームをした方が絶対得するこれだけの理由

 

こんにちは。

事務の石田です(^^)

おかげさまで好評のリフォームのお得情報ですが

もっとほかの情報も知りたい、参考にしたという声が多く

外周りや大きな工事だけでなく、細かい部分や

ちょっとしたリフォームでもこんなに良いことがあるよ!

という情報を公開していきたいと思います。

 

今回は内装リフォームについて、触れていきたいと思います。

 

 

 

 

部屋の中のイメージや生活のリズムは壁や床、カーテンなどの

内装リフォームで大きく変えることが出来ます。

また、今のクロスやカーテンの中には臭いを分解消臭したり、

汚れを防止するといった、以前にない機能を持った商品が登場しています。

高齢の方や小さなお子様、ペットにも優しく、より健康的で快適な生活を送るために

誰もが「なるほど!」とうなずく内装リフォームの得する理由をご紹介します。

 

 

理由①

部屋の空気がさわやかになります

クロスが臭いを分解消臭してくれます!

・たばこやペットのにおいが消える

人が生活している部屋の中では、生ごみやトイレだけでなく

タバコやペットなど気になる臭いが出てしまいます。

そんな時に活躍するのが消臭機能付きのクロスです。

クロスの中に消臭剤を配合したものや、臭いの元と化学反応を

起こしてにおい自体を分解してくれるタイプが登場しましたし。

 

・お客様にも気兼ねがいりません

消臭機能のあるクロスはトイレやキッチンなどの水回りの他、

リビングや寝室に使うことで部屋の空気がさわやかになります。

家のにおいは住んでいる人にはあまり気にならなくっても

ほかの人は感じやすいものですから、お客様にも気持ちよく

過ごしていただくことが出来るようになります。

 

・クッションフロアとダブルの消臭効果

壁クロスだけでなく、クッションフロアにも消臭機能を持ったものがあります。

特にペットを飼っている場合や焼き肉をした後などは強いにおいが

気になりますが、クロスと併用すればダブル効果で強力ににおいを

消してくれます。様々なにおいの元に作用するので

毎日が快適に暮らすことが出来ます。

 

理由②

サッとひと拭きで壁の汚れが落とせます。

汚れが付きやすいクロスは掃除のしやすさがポイントです。

・クロスの張替えが不要に

クロスはタバコのヤニによる黄ばみやホコリによる

黒ずみで汚れていきます。また、小さなお子さんがいる家庭では、

落書きでクロスが汚れてしまうこともしょっちゅうです。

掃除では落とせない汚れがついてしまった場合は

貼り替えするしかありませんでしたが、最近のクロスは

サッとひと拭きで汚れが落ちるものが登場しています。

 

・落書きも楽々落とせます

子どもの落書きは特に油性マジックやボールペンは大変です。

洗剤やアルコールを使ってもなかなか綺麗に落とすことが

出来ませんでしたが、最近の汚れ防止クロスは驚きの性能を持っています。

見た目は普通のクロスと変わりありませんが、表面に

特殊なフィルムが張ってあり、汚れが付きにくいだけでなく、

汚れがついても、簡単に落とすことが出来ます。

 

・小さな子どもがいても安心

汚れ防止クロスの中にはフィルムに抗菌機能がついているものが登場しました。

表面のフィルム層に抗菌材が練りこまれており、壁紙の表面でかびや大腸菌、

黄色ブドウ球菌細菌などの増殖を抑制してくれるので、小さなお子さまがいる

ご家庭でも安心して暮らせます。特に水回りや子ども部屋には最適です。

 

理由③

丈夫で傷がつきにくくなります

ぺっとや車椅子などでも傷がつきにくいのがポイントです。

・ペットが引っ掻いても大丈夫

犬や猫のペットも家族の一員として家の中で共に暮らす人が増えてきました。

可愛いペットに壁をボロボロにされてしまったという経験を

お持ちの方も多いはずです。そんなペットを飼っている家庭におススメなのが

耐久性クロスです。特殊なフィルム層が表面にあることで、たとえ爪で

引っ掻いても、傷がつきにくいのです。

 

・車椅子が当たっても安心

耐久性クロスはクロスの内側が固く圧縮されて作られているため、

表面の細やかな傷だけでなく、大きな傷もつきにくい構造に

なっています。車椅子を室内で使っている家庭ではどうしても

車椅子の一部が壁に当たり、傷がついてしまいがちですが、

この耐久性クロスを使えば安心して車椅子が使えます。

 

・子どもや高齢者にも優しい

クッション性と防水性の良しキッチンやトイレの床材に人気が高いのが

クッションフロアです。内部に空気層があるため柔らかく、

衝撃を吸収してくれるのでちいさな子どもや高齢者がいる家庭には適しています。

また、表面に傷がつきにくく、滑りにくい加工したやさしい床材も登場しました。

 

豆知識

☆ペットに多い脱臼を防ぐ☆

日本で飼われている犬と猫は2500万匹にものぼります。

ペットのけがで覆いのが、表面のツルツルした床で

滑って脱臼してしまうことです。

ペット用には滑らない床選びが大切です。

そのほか、ペットの通り抜け用の穴が開いたドアなど

大切な家族の一員にも優しい商品が沢山あります。

 

理由④

毎日生活にアクセントとリズムが生まれます

色や柄の視覚効果を生かしたインテリアデザインがポイントです

・好きな色柄で生活を楽しく

無会社家全体を同じクロスでまとめる場合が多かったのですが、

部屋の用途によってクロスの色や柄を使い分けたり、同じ部屋でも

一部に全く違う色を・柄のクロスをアクセントをつけて使う

インテリアデザインも増えてきました。

お好みの色や柄で楽しくコーディネートすることで

生活に楽しいリズムをつけることが出来ます。

 

・色の効果でぐっすり安眠

色合いや色の濃淡にはさまざまな心理的な効果があります。

オレンジ色など暖色系は明るい気持ちにさせますし、

ブルーなどの寒色系は落ち着いた気持ちにさせます。

リビングではテレビの背景を濃い色にすると

映像が映えますし、ベッドルームは頭側を落ち着いた

色調にすることでぐっすり安眠を得ることが出来ます。

 

・リラックス効果のクロスも登場

クロスには様々な柄があります。

レザー長や、石目調の柄も登場しています。

ので、色々な素材感を楽しむことができます。

また、リラックス効果が高いと言われるマイナスイオンを

発生するマイナスイオン発生クロスがあります。

特殊な鉱物を砕いてぅロスの中に練りこんであり、

半永久的にマイナスイオンを出す効果が期待できます。

 

理由⑤

毎日が健康的な暮らしになります

湿気の調整と天然素材が健康住宅のポイントです

・梅雨でもカラリと快適に

日当たりが悪い部屋では、特に梅雨の時期など湿度が上昇して

カビやダニが発生しやすくなります。そんな部屋には

通気性クロスが最適です。クロスの表面に細かい穴が

無数に開いており、湿気を外に逃がす効果があります。

子のクロスは部屋ね壁だけでなく、湿気もたまりやすい

収納の内側用クロスとしても効果的です。

 

・塗り壁の素材をクロスに

漆喰(しっくい)や珪藻土(けいそうど)といった

自然素材を使ったクロスも登場しました。

日本では昔から塗り壁の素材として用いられてきたこの素材は、

化学物質を含まないため、安安全で健康な生活を送ることが来ます。

これらの素材には湿気を調節する働きもあり、

室内の空気環境の快適さを保つのに適しています。

 

・クッション性と断熱性の高い床が快適

リビングなどの床材は、面積も広い上に歩いたり座ったり、

いつも触れている場所なので素材を選べば居心地もよくなります。

足腰への負担も少なく心地よいクッション性能や断熱効果が

高い商品が開発されており、毎日の生活がとても快適になります。

無垢の天然木や無塗装の商品を使えば健康的で安心の暮らしになります。

 

理由⑥

カーテンを変えれば暮らしが変わります

機能カーテンで生活が便利で快適になります。

・インテリア機能をプラス

窓の装飾やインテリアではなじみ深いカーテンですが、

カーテンは単に光や視界を遮るだけのものではなく、

最近は防汚機能や撥水機能、家庭で丸洗いできる機能など、

様々な機能が付いたものが登場しています。

カーテンは色柄やデザインだけでなく、

機能で選ぶとグッと暮らしが快適なものになります。

 

・汚れたら洗濯機で丸洗いできます

カーテンは窓から入ってくるほこりで汚れやすいものですが、

家庭で洗濯すると形が崩れてしまったりすることがありました。

ウォッシャブル機能が付いたカーテンは伸縮性の低い素材や

型崩れしにくい織りによって、汚れたら洗濯機で丸洗いが

できるという主婦には嬉しいカーテンです。

また、記事に汚れが付きにくい防汚加工を施したものも登場しています。

 

・外を気にせず着替えできます

外からの明かりは入れたいけれども、外から室内を見られたくない。

そんなプライバシーの保護と防犯の要望を叶えるのが

ミラー調レースカーテンです。

内部が透けて見えてしまう今までのレースカーテンとは違い、

光を反射させることで、ほとんど内部の様子が外からわからなくなります。

部屋の日焼けや色あせを抑える効果もあります。

 

 

いかがでしたか?

今の内装材がどれだけ進化していて、持っている様々な機能が

私たちの生活を快適にしてくれるかが伝わったでしょうか?

内装のリフォームは単に部屋のイメージを変えるだけでなく、

小さなお子さまからご高齢の方まで家族全員が

安全に安心して暮らすために大切です。

また、家族の一員でもあるペットにとっても内装材は

とても重要なものなのです。

 

ぜひこの機会に内装のリフォームを行い

健康的で、安心安全、快適な暮らしにしませんか?

 

そのほかの関連記事も併せてぜひご覧ください。

 

今、屋根リフォームをした方が絶対得するこれだけの理由

今、塗装リフォームをした方が絶対得するこれだけの理由

今お風呂をリフォームした方が絶対得するこれだけの理由(前編)

 

少しずつ色々なリフォームに関する情報を公開していくので

この絶好の機会をお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料お見積り・お問合せ